2008年06月12日

ママのま

はるかが生まれてはじめて平仮名を書きましたexclamation×2


ま.JPG



「ま」です

周りの子と比べると遅いのですがね・・・たらーっ(汗)

もっと前から字が書ける子もいるし、読める子もいて、幼稚園では友達同士の手紙の交換もよくあることらしいのです。

だから結構前から書けるようになってほしいなぁって思っていて、「く」とか「し」とか簡単な字を教えようとしたのですが本人は全く平仮名を覚える気なしふらふら

まぁ、本人が平仮名に興味をもつまで待っていようと思っていたら、はるかの方から字を書いてくれたのです。

早い遅いは別として...
やっぱり嬉しいし感激しました。

きっと幼稚園でお友達が書いていたのをみて影響を受けたのでしょうね。

でも、最初に書く字っててっきり自分の名前かと思っていたのですが、なぜ「ま」だったのでしょう...
簡単な字でもないし...

「はるちゃん何で「ま」が書けるようになったの?」


と言っても質問の意味が分からなかったようで返答なし・・・


ひらめきひらめきひらめき


ママ: 「ねぇ!はるちゃん、ひょっとしてママの「ま」だから書けるようになったの?」


パパ: 「ははは(笑)そんな訳ないだ・・・」


はるか: 「うんわーい(嬉しい顔)

     「ママのまを書いたんだよ!」


う、うれし〜もうやだ〜(悲しい顔)

そんなはずはないと分かってはいても、ママを気遣って(?)そういってくれたことに感激です。


ほら、すごい?.JPG


はるかが1歳の時、はじめて歩けるようになった時の興奮を思い出しました。
今回もそんな感じ(笑)


「はるか、写真撮りたいから、もう一回「ま」を書いて!」


「もうちょっと大きく書いて〜」


「はい、こっち見て〜」




書いてあげる.JPG


何度も「ま」を書かされたはるかはちょっとうんざり気味でした・・・(^^;



撮られてます.JPG
「あたしもよく撮られてまーす」


posted by はるかママ at 10:16 | Comment(3) | はるか日記

2008年06月05日

言い訳

4歳になってから、言葉数も増えてきて、それと同時に言い訳もうまくなってきたはるか・・・。

「だって〜○○なんだも〜ん」


言ってることは時々支離滅裂なこともありますが、顔は一人前のふくれっ面あせあせ(飛び散る汗)


ごはんを残す時の言い訳は、


「だって〜お腹が痛くなってきたんだも〜ん」


お片づけができない時の言い訳は、


「だって〜眠たくなってきたんだも〜ん」

「だって〜いっぱいおもちゃがあるから片付けられないんだも〜ん」


どこで言い訳なんて覚えてきたのでしょうあせあせ(飛び散る汗)



この前お友達が遊びに来た日のこと。
はるかとお友達が2階で遊んでいたら、突然お友達の泣き声が・・・。

はるかが2階から降りてきて、

「○○ちゃん、眠たくなってきたんだって!」


と言いましたが、4歳児が理由もなく眠たいと泣くはずがありません。

はるかに問い詰めてみると、どうもはるかがお友達にお菓子を食べちゃだめ!と意地悪したそうですがく〜(落胆した顔)


だけど本当のことを言ったらママに叱られるから、眠たくなったみたい、と嘘をついたのです・・・。


これにはびっくり・・・
いつの間にこんな嘘をつくことを覚えてきたのでしょう・・・。

でも、以前本で、嘘をつくようになったということはそれだけ知恵がついたことであり、成長した証なのです、と読んだことがあります。

かと言って、成長したなぁ〜とは素直に喜べないことでもあり複雑ふらふら


似合ってる?.JPG

↑ お調子もののはるかちゃん・・・



★おまけ★


あやかの三変化


「ご機嫌あやか」
ご機嫌です♪.JPG




「すねてるあやか」
すねてます.JPG



「大泣きあやか」
抱っこしてよぉ.JPG




posted by はるかママ at 13:51 | Comment(4) | はるか日記

2008年05月22日

恐怖(?)の一週間

あやかが生まれて、ようやく2人育児が慣れてきた頃。
はるかが昼間幼稚園に行ってくれてる間は、あやかと2人とても静かで快適な毎日を送っていたのですが・・・。

ついに、やってきました!

ついに、うつりました!


「水ぼうそう」


幼稚園で流行っていたので、そろそろもらってくるかなぁとは思っていたのですが。

先週の土曜に発疹があることに気づき、日曜には一気に全身に広がりました。
病院へ行って、飲み薬と塗り薬をもらったものの、とにかく本人も発疹が気になるようで、触ったりかきむしろうとしたり・・・あせあせ(飛び散る汗)

もともと乾燥肌なので、普段から夜中寝ている時もお腹を出してボリボリかきむしるのが当たり前だったので、発疹ができたら余計かきむしりたくなるのも無理はありませんふらふら

でも、跡が残ってしまうし、本人のために「かいたらダメ!!」と叱っていますが、効果なし・・・たらーっ(汗)


水ぼうそうはすべての発疹がかさぶたになるまでは登園禁止なので、今週1週間は幼稚園お休み・・・。

そして、水ぼうそうは発疹がでる以外は全く元気なので遊びたい盛りの4歳児がどこにも出かけられず1週間も家に閉じこもりなんて・・・。

あ〜バッド(下向き矢印) 考えただけでも恐ろしいもうやだ〜(悲しい顔)

と思いながら今週が始まりました。

日曜、月曜あたりは発疹の痒みがピークだったらしく、しかも陰部にまでもたくさん発疹ができてしまったので、おしっこをするたびに、

「痛い! 痛い!」


と大泣き・・・もうやだ〜(悲しい顔) それはもうかわいそうでした・・・。


発疹がかさぶたになってきて、痒みも治まってきたらすっかりご機嫌でした。そして家で一人で遊ぶだけでは物足りなくなってきた頃、お友達が夕方遊びにきてくれたりしたので、はるかも嬉しかったみたいです。

また、別のママ友達ははるかが家に閉じこもりっぱなしではつまらないだろうから、と言ってその子の家で昼間遊ばせてもらったりしました。

実家が離れている分、余計に友達の有り難さを目に染みて実感します。

はるかもずっと閉じこもりっぱなしではなく、友達と遊べたりしたのでご機嫌だし、私が想像していたほど「恐怖の一週間」ではなくすみそうです。


あせあせ(飛び散る汗) でも、私はどこにも出かけられないので、相当ストレスたまってる?? のか甘いものに走ってますが・・(^^;



顔がもちあがるかな?.JPG

「あたしは元気でーす」


水ぼうそうは兄弟感染の確率が非常に高いとか・・・がく〜(落胆した顔)
そして生後1ヶ月を過ぎた赤ちゃんだったらうつる可能性もあるそうです・・。

あやかもひょっとしたら数週間後にはポツポツでてきたりして・・・


ほえ?.JPG
「ん? あたしのこと??」










posted by はるかママ at 14:11 | Comment(3) | はるか日記

2008年05月13日

叱りすぎ?

最近はるかに対して小言が増えたように思います・・・。

「ほら、ちゃんと前向いて食べて!」

「ふざけてるとこぼすよ!」

「しっかり手洗ってよ!」

「危ないから触ったらだめ!」

そのせいかはるかの最近の口癖が、


 「分かってる!!」 


普通に「分かってる」と言ってくれたらいいのに、とっても子憎たらしい言い方で言うのでこっちもムカッむかっ(怒り)ときます。(音声つきで紹介したいぐらい…)

少し前までは、あやかが生まれたことで情緒不安定になり、ちょっとしたことでメソメソしたり、甘えてきたり、こっちがすごく心配するほどでしたふらふら

しかし、徐々にあやかがいる生活が定着してきたようで、またあやかを家族の一員として認めてくれたのか、最近はだいぶ安定してきたなって感じるようになりました。
一皮むけたようです。

そう感じるようになった途端、一気にやんちゃ度が増してきたように思いますあせあせ(飛び散る汗)


ますますパパに似てきた(?)のか、おてんばで落ち着きがなく、本当に男の子みたいな性格になってきたような・・・。

元気が一番、それでよしとするか、どうなのか・・・。


そんなことで悩まされているとき、


あやかが、



てへへ♪.JPG

(まぁまぁ、そんなにカッカしないで)


にんまり微笑んでくれてる姿を見ると、こっちまでデレデレ〜ハートたち(複数ハート)


はるかに悩まされ、あやかに癒されている今日この頃です。

でも、そんな話をパパにしたら、パパに言われました。

「きっとあやかもはるかぐらいになったら、やんちゃになるんだろうね。何と言ってもはるかの妹だから。」

たしかに・・・。


何と言ってもパパの子供だから、大人しく微笑んでくれているのも今だけか・・・。


そんなはるかですが、最近フラフープが上手にできるようになり、家でもたくさん披露してくれます。


みててよ!.JPG


年中さんになって、ますますできることが増えて、自慢げに披露してくれる姿はやっぱりかわいいです。

でも、

「何回できるか数えていて!」


とひたすら数えなければいけないのが、ちょっと面倒(^^;



とにかくやんちゃなはるかですが、やっぱり元気でいてくれることが一番かなぴかぴか(新しい)


posted by はるかママ at 14:11 | Comment(5) | はるか日記

2008年03月25日

生まれました♪

25日、午前10時48分に3060gの元気な女の子が生まれましたるんるん

今回はパパも出産に間に合って立ち会ってくれました(*^^*)
感動の出産シーンを見てとても感激してくれましたぴかぴか(新しい)

無事健康に生まれてきてくれたことに二人とも感謝しています。

はるかも赤ちゃんを見て喜んでくれました。早速泣いてる赤ちゃんにトントンお世話をしてくれました(^-^)ノシ

前にも書きましたが、一ヶ月近くはブログをお休みさせていただきます。

赤ちゃんの世話とはるかの育児に専念しまーするんるん

まずはご報告まで・・・。
posted by はるかママ at 00:00 | Comment(5) | はるか日記

2008年03月14日

HAPPY BIRTHDAY

(*^ー^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^ー^*)

かわいいかわいいかわいい4 歳かわいいかわいいかわいい


今日ははるかの4歳のお誕生日です揺れるハート


そっかぁ・・・はるかを生んでからもう4年もたつんだね。
早いものです。

はるかの誕生日を祝ってあげられるかしら・・・なんてハラハラしていたけど、まだ赤ちゃんお腹の中からでてこないみたいですね〜。
脂肪たっぷりのママのお腹が居心地いいのかしらあせあせ(飛び散る汗)


今日は朝からとってもニコニコのはるかでした。

「はるちゃんね〜4歳だよ〜わーい(嬉しい顔)


と朝から実家の家族のみんなにうれしそうに話していましたるんるん

一つお姉ちゃんになることってやっぱり嬉しいのですねぴかぴか(新しい)



はるかの誕生日プレゼントはいろいろと悩みましたが、最近ごっこ遊びがとても大好きなので、思い切って「シルバニアファミリー」をプレゼントすることにしました。

私も小学生の頃すっごく遊んだなぁるんるん
でも、今のシルバニアファミリーってお人形も小物類もすっごく種類が豊富でかわいくってびっくりです。


シルバニアのホームページ



これを全部そろえるとなると相当な金額になることでしょうたらーっ(汗)

とりあえずもうすぐ赤ちゃんが生まれるということで、ウサギさんファミリーのパパ・ママ・女の子・赤ちゃんのお人形とおうちをプレゼントすることにしました。

毎年少しずつ増やしていってあげればいいよね。


それからプレゼントがもう一つ。

お手伝い好きのはるかのために、手作りのエプロンを作りました。


エプロン.JPG  ポケット.JPG


意外と簡単でした。 
気に入ってくれたらうれしいなぁ揺れるハート

今年はパパと一緒にお祝いができないので、せめて実家の家族みんなでお祝いができるように明日の土曜日に誕生日パーティーをする予定ですぴかぴか(新しい)


3歳ははじめての幼稚園生活で大きな成長を遂げてくれました。
言葉もいっぱい増えて普通に会話ができることが両親にとっては嬉しいことでした。

4歳の1年はどんな成長ぶりをみせてくれるのかな??
赤ちゃんが生まれてお姉ちゃんぶりをたくさん発揮してくれるのかな?
これからも成長が楽しみでするんるん

健康第一で元気いっぱい、笑顔いっぱいのはるかでいてね。
それがパパ・ママの一番の願いです。





posted by はるかママ at 14:36 | Comment(7) | はるか日記

2008年03月05日

幼稚園通ってます

今週から里帰り先の幼稚園に通い出しました。

今まで通っていた幼稚園は集合場所から先生と園児と歩いて幼稚園まで通っていたのですが、今回行く幼稚園はバス通園ということもあり、しかもそのバスがとてもかわいいデザインの幼稚園バスなので、はるかも楽しみにしている様子ではありましたバス


初日は家の前でバス待ちをしている時から飛び回って、

「早くこないかなぁ〜。遅いねぇ」

なんて言いながらとても楽しみに待っていました。
そして幼稚園バスが来ると少し緊張した面持ちで、一人でバスに乗り込んで微笑みながら私に手を振ってくれるほどでした手(パー)


その日は早めに幼稚園まで迎えに行って、先生に様子を聞いてみたら、幼稚園ではやはり知らない先生や友達にとまどったみたいで、相当緊張していたということでした。
時々泣いてしまうこともあったようだったけれど、担任の先生がはるかだけを特別に部屋から連れ出して1対1で遊んでくれたりしたそうです。 


担任の先生が2人みえて、その1人の先生が今回の入園の手続きからすべてやってくれた先生なのですけど、本当に優しくて信頼できるベテランの先生で、はるかもすっかりなついているようです。


2日目の昨日は夜にわざわざ家に電話をくださり、はるかの幼稚園での様子を細かく教えてくださいました。

初日に比べるとだいぶ緊張もとけてきたようで、クラスのお友達と遊ぶ姿もみられてきたとのことです。
異年齢児との保育がはじまった時はまた雰囲気が変わり、泣いてしまったようですが、その都度先生が近くにいてうまくフォローしてくださったようです。


そして、3日目の今日は朝バスが来る直前になってポロポロ泣き出してしましましたたらーっ(汗)

それでも、「行きたくない」と反抗することもなく、涙を自分でぬぐいながら、バスに乗っていきました。
その姿がとても切なくて、いたたまれない想いでバスを見送りましたもうやだ〜(悲しい顔)

昨日までとはあまりにはるかの様子が違ったので、私も心配になって、バスを見送ったあと先生に電話して伝えた所、昼にはすぐうちに電話をかけて下さり、

「幼稚園では昨日以上に笑いながら楽しそうに過ごしていますのでご安心ください。また夜に電話して今日の様子を報告しますね」

と教えてくださったので、本当に安心しました。

たった1ヶ月だけお世話になるだけの幼稚園。
先生からしても、たった1ヶ月だけの園児のはずなのに私が驚くほど親切で丁寧な先生なのです。

母親が出産を控えていて、余計に情緒不安定な時期ということを分かってくださるので、私にもはるかにも本当に親切で普通は園児一人にここまで丁寧に接することはしないよなぁ・・・って私が思ってしまうほど。

この先生のおかげではるかも幼稚園で頑張れるのではないかなって思います。


はるかなりにいろいろ葛藤しながら、幼稚園生活を送っているのでしょうね。

いつまでここ(実家)にいるのだろう・・・
いつパパに会えるのだろう・・・
いつ(今までの)幼稚園に戻るのだろう・・・
赤ちゃんはいつ生まれるのだろう・・・


この経験はいつかはるかにとってプラスになることを信じて、今はそばで見守ってあげようと思っています。
きっと今回のいろんな経験によって一段と成長してくれることを願って・・・



がんばれ、はるか手(グー)


バスまだかなぁ.JPG

posted by はるかママ at 15:16 | Comment(10) | はるか日記

2008年02月20日

里帰りしています

先週の土曜日から実家に帰省しています。

はるかは毎日ウキウキわーい(嬉しい顔)

みんなにかわいがってもらって楽しく生活しています。

今までは実家に帰省すると私はのんびりさせてもらって育児や家事のほとんどが母任せになっていましたが、、今回は出産を控えているということで、赤ちゃんが生まれるまではなるべくはるかと関わって遊んであげたいという思いがあるので、はるかが望めば一緒に遊ぶようにしています。


それがいいのかは分かりませんが、今の所はるかはとても落ち着いています。
だけど、いつまで実家にいるのだろう・・・、パパにいつ会えるのだろう…なんて心の中で考えだしたら、ちょっとまた不安定になってくるかもしれませんねあせあせ(飛び散る汗)

このまま出産まで今の状態が続いてほしいのですがね。


今回は約2ヶ月も実家に帰省しているため、はるかをこちらの幼稚園に入れようと思っています。
約2ヶ月ずっと家にいるというのもきっとそのうち飽きてしまうと思うのです。

大じーじ、大ばーばもいる大家族ですが、やっぱり遊びには限界がありますし、はるかは外遊びが一番好きな子ですから・・・。


私も来週から臨月に入るし、はるかの外遊びに長時間付き合っていられません・・・。


ただ、人一倍甘えん坊のはるか。
新しい環境にすんなり溶け込める性格ではないので、親としても本当に心配。

もう3月だし、幼稚園では友達関係もできていて、周りの子はみんな楽しそうに遊んでいる中、はるか一人だけ途中入園する形になるのでねふらふら

とりあえず、幼稚園の見学に行って、ここなら安心して任せられるかな、という幼稚園が見つかったので、3月から通わせるつもりです。
(本当はすぐにでも幼稚園に入れたかったのですが、保育料が日割りにできないそうなので・・・あせあせ(飛び散る汗)


3月からはるかが新しい幼稚園に通い出してどう変わるのか、今から考えるとちょっと心配ですが、とりあえず2月の間はママとはるかと2人きり、最後ののんびりしたマタニティーライフを楽しみたいと思っています。











posted by はるかママ at 20:30 | Comment(2) | はるか日記

2008年02月07日

お姉ちゃん

もうすぐ本当のお姉ちゃんになるはるか。

どんな心境なのだろう…。

最近はるかを褒める時は、だいたい

「わぁ♪ すごいね! さすがお姉ちゃん!!」

「やっぱりお姉ちゃんはすごい!!」


という感じで「お姉ちゃん」という言葉がついつい出てしまいますが、これっていいのだろうか…って時々悩むことがあります。


4月から幼稚園の年中さんになり、はるか自身お姉ちゃんになるのだという意識は持っていて、それを楽しみにしているようなので、ついつい私も何かと、「もうお姉ちゃんだもんね」と言ってしまうことがあるのですが…。

赤ちゃんが生まれて、何もかも一人でできない赤ちゃんをかわいがるママの姿を見たら、ひょっとしたら「お姉ちゃんだから」という言葉は禁句になってしまうかもしれませんねあせあせ(飛び散る汗)


時々ふざけて赤ちゃんの真似をするはるか。(バブバブ言葉を使ったりハイハイしたりね…)

まだまだ甘えていたいという欲求と、お姉ちゃんになりたいという希望の間で揺れ動いているようです。



最近ではキッチンに立つママの元へやってきて、何かと興味をもつようになってきました。

「これなに?」「何してるの?」「はるちゃんもやりたい」


うれしいようなちょっと迷惑なようなあせあせ(飛び散る汗)

やんちゃで男の子っぽい性格でもやっぱり女の子。
料理に少し興味をもつようになってきたのかな。


一緒に包丁をもって野菜を切ってみたり、お米とぎをしてもらったりして、お手伝いをさせています。


お米とぎ.JPG

↑ ママが手を出そうとすると「ひとりでやる!!」って言われるから困るんだよね〜ふらふら



この前ははるかと一緒に白玉だんごを作りました。
キッチンに立つのがやはりうれしいようで、ニコニコ笑いながら楽しんで手伝ってくれました。

丸めて丸めて.JPG  完成です.JPG


↑ 手作りってやっぱりおいしい♪
  はるかがたくさん食べたのは言うまでもありません


赤ちゃんが生まれたらきっと、こうやって2人で過ごす時間も減ってくるだろうから、今のうちにはるかと2人の時間を楽しんでおかないとねるんるん










posted by はるかママ at 21:51 | Comment(5) | はるか日記

2007年12月29日

再会

昨日から実家に帰省しています新幹線

はるかは実家に帰省するのを楽しみにしていたので、初日から大興奮ではしゃぎまくっていますダッシュ(走り出すさま)
今回は8月のお盆以来なので、実家のみんなも楽しみに待っていてくれたようです。


2日目の今日ははるかのお友達のふう君の家に遊びにいきました。
8月にふう君のパパの仕事の都合で、偶然にもうちの実家の県に引っ越したのです。

会うのは4ヶ月以上ぶり!!
はるかもしっかり覚えているようで朝から早く行きたいって楽しみにしていました。


うちの実家から車で1時間ぐらいかかるかなぁ…って思っていたら、案外近くて30分ほどでふう君の家に着きました車(セダン)

 
ふう君親子を見るなり、


「はるちゃん、髪の毛切ったよ〜るんるん


としっかりアピールしていました。
ちゃんとふう君達のことを覚えていたで、恥ずかしがることもなく、最初からいつも通りのはるかの状態でしたわーい(嬉しい顔)



8月の時は歩いていなかったふう君の弟も今では1歳3ヶ月になって、大きく成長していました。
歩く姿には感激ぴかぴか(新しい)

ふう君にそっくりでかわいかったなぁハートたち(複数ハート)


4ヶ月ぶりの再会とは思えないほど、2人は初めから打ち解けて仲良く遊んでくれましたるんるん


私もふう君ママとたっぷりおしゃべりができて、こたつに入りまったり過ごさせてもらいました。


次は1月にはるかのマイホームに遊びにきてくれます家

今日は親子そろって楽しいひとときを過ごさせてもらいましたるんるん

ありがとう。


仲良し2人.JPG

↑ 外では仲良く手をつないで歩いていたよ




実家では、相変わらず大好きなおじいちゃん(曾祖父)にベッタリです。

私は今回ものんびりできそうぴかぴか(新しい)

たまりにたまったはるかのアルバム整理を頑張るつもりです手(グー)


今年も残す所わずかですね。

皆様、よいお年を…ぴかぴか(新しい)


posted by はるかママ at 16:49 | Comment(5) | はるか日記

2007年12月24日

☆メリークリスマス☆

クリスマスメリークリスマスクリスマス




みてみて〜!!.JPG


パパ方じーじ、ばーばからのクリスマスプレゼントです。

中にはたっぷりのお菓子がるんるん

大喜びのはるか。
お菓子は1日2個までの約束を守って毎日今日はどれを食べようか選ぶのを楽しんでいるようです。


あ・・・報告が遅くなりました。

前回の日記でダウンしていたはるかですが、少しずつ回復しつつあります。
幼稚園で流行っている嘔吐下痢症にかかったようです。


病院へ行って薬をもらったらだいぶ落ち着いてきました。


なので、22日は予定どおり我が家でクリスマスパーティーをすることができましたレストラン

ただ、まだ22日は下痢が続いていたし、メニューはチキンなど油っこいものが多かったので、この日に予約したケーキは可哀想ですが、こっそりパパ・ママだけで頂きました。



クリスマスケーキ♪.JPG  中身はこんな感じ.JPG



ごめんね〜あせあせ(飛び散る汗) はるかふらふら



またすっかり回復してからケーキを食べようね。


あ!!  でも明日(25日)はサンタさんからのプレゼントも届くし、幼稚園でのクリスマス会もあるし、楽しいイベント満載だねるんるんるんるん






posted by はるかママ at 21:18 | Comment(2) | はるか日記

2007年12月21日

グッタリ…

この冬全く風邪をひくこともなく元気いっぱいだったはるか。
周りからは熱や咳、その他いろんな症状で幼稚園をお休みしたっていう話を聞いていたから、はるかは本当に強い子だなぁって感心していましたが、昨日(20日)幼稚園から帰ってきたら、

「お腹がいたい」

というではありませんか。
いつもはものすごい食欲でお菓子も夕ご飯もモリモリ食べるのですが、昨日はお菓子さえもあまり手をつけませんあせあせ(飛び散る汗)


どうしたのだろう…普段の食べすぎでうん○がたまっているのかしら…程度に考え昨日はサッサとお風呂に入れて7時前には寝かせました。


そしたら、夜中に起きてきて嘔吐…バッド(下向き矢印)
しかも2回も大量に・・でした。


今朝もお腹が痛い、とずっと泣いていましたが、私も仕事があったので、

「(仕事が終わったら)すぐ迎えにいくね」

と約束して幼稚園まで送っていきましたが、職場について30分もたたないうちに幼稚園から電話が電話


「グッタリしていて辛そうです」
とのことふらふら


急いで幼稚園にお迎えに行きました。
先生が言うには、ここ最近熱は出ないけど、嘔吐をする風邪が流行っているとか…。
どうもはるかもそれをもらってきたようです。


いつも元気いっぱいだから、こうしてグッタリしている姿をみると本当にかわいそうで仕方ありませんもうやだ〜(悲しい顔)

(普段なら私がかわってあげたい、と思う所ですが、現在は妊娠中なので、どうか私にうつさないでね…なんて思ってしまったりもしてたらーっ(汗)


早く元気になるといいなぁ。
明日は我が家でクリスマスパーティーをする予定だったけれど(24、25日ともにパパが仕事で帰りが遅くなるの)、とても明日はパーティーなんてできないかなぁふらふら

早くよくなってね、と祈るばかりです。
みなさんもお気をつけくださいね。





posted by はるかママ at 11:50 | Comment(4) | はるか日記

2007年12月06日

初!! ヘアーカット

はるかちゃん、現在3歳8ヵ月。
生まれて一度も美容院で髪の毛を切ったことがありません!!

もちろん前髪は私たちが何度か切ったことはありますけどね。

髪の毛が伸びるのが本当に遅かったのです。
なので1〜2歳の頃は何度男の子と間違えられたことか・・・もうやだ〜(悲しい顔)


だからママとしては髪の毛が長くて女の子らしい子供ってずっと憧れだったのです。

でも、さすがに一度も美容院に行っていない、はるかの後ろ髪はあまりに不揃いで、髪の毛の先端は色素が抜けていて茶色をこして金髪状態・・・あせあせ(飛び散る汗)


後ろ姿before.JPG


切る前はこんな感じ。
写真では分かりづらいですが、先端は相当傷んでおり、枝毛もあるぐらいでした。


はるかには髪の毛を切りに行こうか?って話したら意外にも、


「行くー手(パー)


って行く気満々でした。







続きを読む
posted by はるかママ at 21:24 | Comment(8) | はるか日記

2007年11月18日

☆七五三☆

本日無事七五三を終えました。
ここまでにはながーい道のりが…。
話すと長くなるので省略させていただきますが、はるかはちょっとしたことがきっかけで1ヶ月ほど前から

「着物は嫌! 着物は着ない!」

とずっと言っていたんです・・もうやだ〜(悲しい顔)

それに1ヶ月前に美容院に行って、髪型の打ち合わせをしに行った時も…。

実はその日に美容院に行くのが生まれてはじめてだったはるか。
(前髪以外はまだ一度も切ったことありません!!)

美容院に入ってすぐ目についたものは、パーマかカラーの液をつけてもらって髪の毛がベタベタに塗れていたおばちゃん。

そして次に目についたのが、顔をタオルで覆われて倒れながら髪の毛を洗ってもらっている人たち。

はじめて見た光景に驚き、自分もあんなことをされるのでは…と思ってしまったらしく、打ち合わせ中もいくらかわいい髪飾りを見ても、

「いや!」

「やらない!」


の連続で大変でしたもうやだ〜(悲しい顔)


そんな訳で果たしてはるかが着物を着てくれるのか…
不安いっぱいの当日がきました。

今日はパパ方じーじとばーばが来てくれたので、はるかは朝からご機嫌わーい(嬉しい顔)
この調子で着付けも!! と思い美容院へ向かいました車(セダン)


美容院に着くと案の定顔を曇らせてママにベッタリたらーっ(汗)
何とかだましだまし椅子に座らせヘアーセットのはじまりです。



携帯大好き.JPG

美容師さんが持ってきてくれた音のでる携帯のおもちゃで何とか機嫌をとりながら、セットしてくれました。

最後の方は飽きてきてじっとできなくてよく動く動く…ふらふら
美容師さんもあっちやこっちを向くはるかに合わせながら大変でしたあせあせ(飛び散る汗)


次はいよいよ着物です。
でも、運よく着物の着付けをしてもらった部屋が美容院の託児ルームだったため、いろんなおもちゃがあって、はるかは大喜び。

着付けの方が嫌がることなく、案外すんなりできました。

でんでん太鼓.JPG


↑ でんでん太鼓で遊びながら…
  

じっとしててね.JPG


↑ みんなに「かわいい〜揺れるハート」と言われちょっとご機嫌



何とか無事着物を着ることもでき、写真館で写真を撮ることもできました。(ほとんど笑った表情がないけどねあせあせ(飛び散る汗)



神社へ行く車内では、じーじ、ばーばの真ん中に座り超ご機嫌でふざけて暴れた結果…

髪飾りがポロリがく〜(落胆した顔)

つけ毛がポロリがく〜(落胆した顔)

着物についていた飾り物も次から次へと外してしまい、散々なことになっていましたあせあせ(飛び散る汗)



後ろすがた.JPG 後ろすがた2.JPG


神社で祈祷をしてもらい、無事終了。
お腹のベビちゃんのこともついでにお参りしておきました。


今日は天気はよかったのですが、風が強くてちょっと寒い一日でしたが、最後は着物が気に入ったみたいで、家についてからもなかなか脱ごうとしないはるかでした。


子供のご機嫌とりにどっと疲れがでた私・・・バッド(下向き矢印)
でも、はるかの晴れ姿が見ることができて本当によかったです黒ハート


posted by はるかママ at 21:12 | Comment(5) | はるか日記

2007年10月31日

はるちゃんのおうち

新居に引っ越してもうすぐ3週間たつ所です。
今となっては、新居での生活を満喫している(?) ようにみえるはるかですが、実は最初の1週間は大変でしたあせあせ(飛び散る汗)


建設中の頃から「新しいおうちに引っ越す」ということは繰り返しはるかに話していました。
アパートから新居まですぐ近くなので、何度も足を運び、はるかには分かりやすいように説明をしておいたつもりです。


しかしこれまでは、

「はるちゃんのおうち」=「今まで住んでいたアパート」
「新しいおうち」=「新居」


だったのが、新居に引っ越してからは、

「はるちゃんのおうち」=「新居」

と変わってしまったのが、どうもはるかの知能では理解できなかったようです。


入居初日は新しい部屋に興味津々で喜んでいたようにみえたので、安心していました。


がく〜(落胆した顔)

夜中は何度も目を覚まし、気になって寝れないはるかでした…。

しかも、幼稚園がある平日、朝ママと離れる時に何と泣き出してしまうではありませんか…たらーっ(汗)

「ママ、おうちに帰らないで!! ずっとここ(集合場所)にいてもうやだ〜(悲しい顔)

と訴えるのです。
おそらくはるかが幼稚園に行っている間に、ママがまたどこかに引っ越していなくなってしまうのでは…とはるかなりに考えたのかもしれませんふらふら


4月当初と同じような感じで、朝幼稚園に行く時間になるとギャーギャー泣いて、ママと離れることを渋るようになってしまいました…。

引っ越してから1週間もそんな状態が続きました。


しかも、前住んでいたアパートの前を通ると、


「なんではるちゃんのおうちに帰らないの??」


と聞いてきますあせあせ(飛び散る汗)

やはり、最初の1週間は引っ越した意味が分からず混乱している様子でした…。

前住んでいたアパートははるかが生まれてからずっと住んでいたアパートなので、きっとはるかにとっては、あのアパートがずっと「はるちゃんのおうち」だと思っていたのかもしれません…。


まだ、おうちが広くなろうが新しくなろうが、関係ない年齢なんだということを思い知らされました。


そんな情緒不安定だったはるかですが、2週間目からようやく前のアパートのことは忘れてきたみたいで、少しずつ「はるちゃんのおうち」=「新居」と認識してきたようです。


今では・・・



すーいすい.JPG



このように広くなったお風呂で泳いでみたり、少しずつ新居での楽しみを見つけつつあります。


はるかのおもちゃは1階の和室と2階のはるかの部屋に置いてあるのですが、普段ママとうちにいる時は滅多に1人で2階へは行きません。


これは意外でした…。


ママが洗濯ものを取り込みに2階へ行った時に一緒についてくるぐらいで、ほとんどはリビング&和室で過ごしています。


和室.JPG

↑ 1階和室はなるべく物をおかないように心がけています。
  はるかがおもちゃを散らかしてもすぐ片付けてしまうママでした(^^;



もっともっと自由に1階、2階を行き来すると思っていたのに…。
私が心配するぐらい一人で勝手に2階へ行って遊んだりすると思ったのに…。


それはまだまだ先のことかな。
これからどう変わっていくのか、楽しみでもあります。








posted by はるかママ at 22:37 | Comment(9) | はるか日記

2007年10月06日

☆クイズの答え☆

前回のクイズの答えです。
(まだ前回の日記を読んでない方は先に読んでね♪)


電気屋さんで突然大発狂したはるか。
ヒントで出した「お菓子」とは、コメントを書いてくださったRINKOさんの想像どおり「筒型のラムネ」でございます。


しかーし!! 
「ラムネをばらまいてしまった」が答えでは、よくありがちなことなのでわざわざクイズには致しません・・・


ではラムネをどうしてしまったかというと…。


必死で泣くはるかに理由を必死で聞くパパとママ。

答えた一言は・・・



「はなーあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



ま、ま、ま、まさかがく〜(落胆した顔)




はるかの鼻の穴の中をのぞいてみると・・・・。




鼻の穴の奥深くにラムネが一粒入っているではありませんかexclamation×2exclamation×2

今回持っていたラムネはよくみかける(トーマスやアンパンマンなどの)一粒が大きいタイプのラムネではなく、とても小さいラムネだったのです…。

何を思ったのか、鼻の中に入れてしまったらどうも奥の奥まで入ってしまったようで…がく〜(落胆した顔)


私たちが手を入れても、もちろんラムネには届きません…。
はるかが触ると余計奥に入ってしまいますあせあせ(飛び散る汗)


これはどうしたものかどんっ(衝撃)


「はるか、フンってしてごらん」

パパもママも必死で鼻息を荒くして見本をみせてあげましたが、はるかは逆に吸ってしまうではありませんか・・・ふらふら


どうしよう、どうしよう…
恥ずかしいけど病院に連れていくべきか…。


半分パニックになりかけていたママですが、もう一回はるかに

「はるか! 鼻水出してごらん!!」

と言い方をかえてみた所、


「フンexclamation×2


ようやく鼻息をふき出してくれました。
そして!!

次の瞬間!!


「スッポーン!!」


といい音と同時にラムネが勢いよく飛び出てきました。


「ヤッター手(グー)


大喜びのパパとママ。

そして、はるかは冷静にも飛び出てきたラムネを見つめて・・・

またそれを食べようとしているではありませんか!!


「おいおいおいおいがく〜(落胆した顔)



という訳で、答えは「鼻の中に突っ込んでしまった」でした。

そういえば、小さい頃もビーズを鼻の中に突っ込んで大泣きしたことがあったっけ…。

懲りないなぁふらふら


無事ラムネが出てきた後は、(普通そんなことするか…)っと考えたらとても笑えてきて、クスクス笑っているパパとママ。

はるかは一人さっきの恐怖がよみがえってきたのか、ラムネが出てきた後もずっと泣き続けていますもうやだ〜(悲しい顔)


必死に泣いているのに、両親は笑っている…。
傍から見たら異様な光景だったかもしれませんあせあせ(飛び散る汗)


皆様もどうかお気をつけください。
(普通はそんなこと、やらないか・・・)





posted by はるかママ at 22:10 | Comment(5) | はるか日記

2007年09月30日

突然ですが


クイズですexclamation

(久しぶりの更新なのにいきなりクイズ〜??)

まぁまぁ…あせあせ(飛び散る汗)
そう言わずにお付き合いください。


今日家族3人で電気屋さんに行った時のことです。

大人しくカートに座っていたはるか。

なのでパパと2人で新しく買う(正式には知り合いに新築祝いで買ってもらう揺れるハート)オーブンレンジを選んでいた所…



突然!!!!


はるかが!!!



「うわぁぁぁぁぁ〜んあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


と泣き出すではありませんか・・・・







さて、ここで問題手(パー)


どうしてはるかちゃんは誰も何もしていないのに、突然泣き出したのでしょうか??


パパもママも泣いているはるかを見て、最初は全く泣いている理由が分かりませんでしたがく〜(落胆した顔)



さて、答えは次回ですわーい(嬉しい顔)
(延ばしすぎかしらたらーっ(汗)

みなさんはどう思われましたか??


■ヒント■

はるかの右手には何かのお菓子を持っているよ。



※ 新居への引越しまであと2週間。
  とにかく忙しい毎日ですあせあせ(飛び散る汗)

ローンの関係で動き回ったり、税金関係で動き回ったり、新しく買いたい小物類を買うために動き回ったり・・・・

そして、引越しは冷蔵庫・洗濯機などの大物は引越し業者にお願いするのですが、それ以外の小物関係は経費節約のためすべて自分達で運びます。

そのために荷造りに追われている毎日です。


とブログ更新がなかなかできない言い訳をしてしまいましたが、まぁそういうことなので、どうかお許しくださいふらふら

posted by はるかママ at 23:01 | Comment(4) | はるか日記

2007年08月23日

ダウンしてました…

またまたご無沙汰になってしまいましたふらふら
お久しぶりです。

先週は実家にいましたが、今週からはもう自分達の家に戻ってきています。
なかなかブログの更新ができなかったのは、実は私がダウンをしていましたバッド(下向き矢印)

夏風邪なのか夏バテなのか…
とにかくだるくてだるくて…あせあせ(飛び散る汗)

というのも、私の実家がある県は「日本の中で最高気温が高い県ベスト5」 に余裕で入るぐらい暑い県で有名な所なのです…。

しかも私達が帰省していたお盆というのは特に蒸し暑くて…
連日猛暑日晴れ晴れ晴れ
とても外に外出することすらできず、1日中クーラーの部屋にこもっていた訳です…。

そのせいで(?) 風邪をひいてしまったようです。
(パパはクーラー病だ、と言ってきますが…)

最近ではようやく復活しつつありますが、本当にだるくて何もしたくない1週間でした…あせあせ(飛び散る汗)


はるかもお盆の期間、幼稚園がお休みでしかも実家でわがまま言いたい放題の生活をしてきたので、こっちに戻ってきてからまた「幼稚園に行きたくない病」にかかってしまって、毎朝大変です…。



またまた少し精神不安定に陥っているようですもうやだ〜(悲しい顔)


8月もあと少しで終わり。
早く涼しくなってほしいなぁ。



CIMG6146.JPG

↑ 今年は手持ち花火が一人で持ってできるようになりました♪



でも、驚いたことに・・・



CIMG6150.JPG


↑ こういうタイプの打ち上げ花火を見せてあげたら・・・・



「こわい〜たらーっ(汗) おうち帰るーダッシュ(走り出すさま)


っと一人そそくさと逃げていってしまいました。


バチバチバチっていう音が恐かったようですあせあせ(飛び散る汗)



恐がりな所はどっちに似たのだか・・・

posted by はるかママ at 22:25 | Comment(8) | はるか日記

2007年08月14日

実家生活

実家でははるかのお仕事がひとつあります。

それは、「花のみずやり」

毎朝毎夕、ベランダに咲いている朝顔に水をあげています。


水やり当番.JPG

はるか専用のジョーロもしっかり用意されていました。
毎日喜んで水やりをやっています。


そして、実家でははるかの大好きなプール遊びもできます。


プール大好き!.JPG


好きな時に、好きな遊びができ、好きな時に好きなものを食べ、満足しているかのように思えた実家生活。


しかし、昨日から少し変化が見られましたがく〜(落胆した顔)


それは、大好きなパパがいないこと・・・。

実家にいるときは、「パパ」という言葉をほとんど口にしないので、忘れているかと思いきや、どうもそうでもないらしい…。


昨日から急にパパのことをやたら気にします・・。


「パパ今日お休み?」

「パパきてくれる?」

「パパいないからさみしい…」



一通り、実家での生活を満喫して4、5日目。

いつまでここにいるのか、いつパパに会えるのか、という不安がでてきたのでしょうか・・・あせあせ(飛び散る汗)


ちょっとしたことですぐ怒ったり、気持ちも不安定バッド(下向き矢印)


実は、2日前に夏風邪になってしまって、熱がでてしまったことも影響しているのかもしれません・・・。(今では熱もさがって、すっかり元気ですけどね手(チョキ)


それなりに楽しんでいるには、いるのですけどね。

やっぱりパパの存在は大きいと実感しています。


はるかにはもうちょっと、ママの夏休みにつきあってもらわないとネるんるん









posted by はるかママ at 21:09 | Comment(3) | はるか日記

2007年08月11日

帰省してます

はるかの幼稚園は今日(11日)から1週間のお盆休みに入りました。

なのでこのお盆休みは私の実家で過ごすことにるんるん

前回、実家へ帰ったのは幼稚園がはじまる前の3月でした。
約5ヶ月ぶりにじーじ、ばーば達と再会。

言葉が達者になったはるかを見て、家族のみんなが喜んで出迎えてくれました。


「大きくなったね〜」

「黒くなったね〜」




がみんなからの第一印象でした。


最初は照れていたはるかもすぐに家族のみんなにとけ込み、あっちへこっちへ部屋中走り回っていましたダッシュ(走り出すさま)



私も1週間の仕事休みをもらえて、このお盆中は家族に甘えて育児放棄をするぞー手(チョキ)

のんびりさせてもらってきまするんるん


まだまだ、暑い日が続きますが、皆さんも体に気をつけて日々お過ごし下さい。


posted by はるかママ at 15:20 | Comment(4) | はるか日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。