2007年02月09日

雲の上の天使

「胎内記憶」という言葉をご存知ですか?

赤ちゃんがお腹の中にいる時の記憶です。
3人に1人の子供が胎内記憶をもっているそうです。

しかし、その記憶は5〜6歳を過ぎるとだんだん忘れていってしまうとか…。


そして、今回はじめて知ったのですが、お腹に宿る以前の記憶を持っている子供達もいるらしいのです。

お腹に宿る以前ってどういうこと?
どこにいたの…?


本屋さんで立ち読みしていたら、とても衝撃的な本と出会いました。


「雲の上でママをみていたときのこと」


という本です。

産婦人科医である「池川明先生」という方が書いた本です。
この先生が胎内記憶について調べていた時に、胎内に宿る以前の記憶を持つ子ども達がいることに気づき、実際にその子供達にインタビューをしている本なのですが、本を読んでみると実に驚かされます。


ほとんどの子が、お腹に宿る前、雲の上で神様や妖精と暮らしていたと言っているのです。

そして、雲の上から世界中を見回して、たった一人の素敵な女性を見つけるのだそうです。

それが、かけがえのない、お母さんです。


ネットで少し本の内容を紹介しているサイトを見つけました。
そのサイトの中の「立ち読みページを見る」をクリックしてみてください。 少しだけ立ち読みできます。



コチラです。



大人からしたら、ファンタジーとしか思えませんが、子供たちが嘘をつくようには思えないし、いたって真剣です。

真偽を問うことは不可能ですが、私はこの雲の上の存在を信じてみたいなぁって思うのです。


もし、本当に子供達が親を選んでくれたとしたのなら…。

親もきっと子供に対する見方が変わってくると思うのです。

虐待なども減るのかもしれません。



はるかも私を選んでくれたのかなぁ…。

ガミガミ叱ってしまった日は、夜はるかの寝顔を見ながら、

「こんなママを世界中で一人のママとして選んでくれたの?選ぶ人を間違えちゃった?」

などとはるかに聞いてみたくなります。


この本を書いた「池川明先生」のオフィシャルブログも見つけました。よかったら一度のぞいてみてください。


「体内記憶のふしぎ」


あなたのお子さんも雲の上からあなたのことを選んだのかもしれませんよ。

そして、まだ子供がいないあなたも、雲の上から「あの人にしようかな」って選んでいるのかもしれませんよ。




posted by はるかママ at 23:30 | Comment(7) | 子育てコラム

2007年01月10日

思いやりの心

  


leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif



最近とてもうれしく思うことがあります。

それは、はるかが自然に「ありがとう」と言えるようになったことです。

今までは「ありがとうは?」と親が促して、その後に「ありがとう〜」と言っていたのが、最近は自然に言えるようになったのです。


それから、「大丈夫?」と声をかけてくれることも多くなりました。

少しずつ思いやりの心が育ってきてくれたのかなぁってうれしく思っています。


続きを読む
posted by はるかママ at 15:48 | Comment(3) | 子育てコラム

2006年11月16日

愛情の反対

leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif



先日参加した子育て講座の中で、先生が言われたことでとても心に残った内容があったので、紹介したいと思います。


「愛情の反対って何だと思いますか?」

先生にこう質問されました。
みなさんは分かりますか?

愛することの反対だから、憎むこと? 
と考えた私。

でも違うのです。




続きを読む
posted by はるかママ at 14:48 | Comment(8) | 子育てコラム

2006年10月13日

追記  「子供の叱り方」 

leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif


前回の記事、「子供の叱り方」で少し付け加えさせてください。

前回の記事で「怒る」と「叱る」の違いを書きました。
子供には怒るのではなくて、叱るようにしましょうという受け取り方をされた方が多いと思いますが、私は決して怒ってはいけないと言っているのではないのです。

そもそも毎日子供と一緒にいて、全く怒鳴らないお母さんなんていないと思います。
自分の感情もぶつけたくなることは当たり前のことです。


「怒鳴っていけない」と自分に言い聞かせていると、それ自体がストレスだと思うのです。怒鳴りたくても怒鳴れなくて心に溜め込んでモヤモヤしてしまうだけです。それがたまって、いつかは爆発することになってしまうでしょう・・・。
なので、怒鳴ることを押さえつけないでください。


大切なのは、怒鳴ってしまった後のフォローです




続きを読む
posted by はるかママ at 15:31 | Comment(6) | 子育てコラム

2006年10月11日

子供の叱り方

leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif



反抗期の子供をお持ちのお母さんなら、この悩みはつきものでしょう・・・。
「毎日怒ってばかりいる・・・」

親からしてみると、子供のとる行動は親を困らせるようなことばかり・・・。

・「自分でやりたいというけれど自分でできない」
・「お片づけをしない、ごはんを食べない、」
・「お友達と仲良く遊べない」

その結果、親もイライラが募り、言いたくないことを言ってしまったり怒鳴りちらしてしまうことってありませんか?

親だって、人間です。感情があって当然です。
でも、大事なのは子供への叱り方です。


続きを読む
posted by はるかママ at 15:04 | Comment(5) | 子育てコラム

2006年08月26日

泣いてもいいよ

leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif



自分の子供が「赤ちゃん」の頃から、ママ達はずっと子供の泣き声に悩まされてきたのではないでしょうか。

泣き止まなくてオロオロしたり、大きな声で泣かれてイライラしたり・・・

子供が泣いてしまった時って、無理に泣き止ませようとすることってありませんか?

それが公衆の場だったら余計そうですよね。

「もう、泣かないの!」

ってすぐ叱ってしまうことってあると思います。

どうして子供はそんなにも泣くのでしょうか?



続きを読む
posted by はるかママ at 10:43 | Comment(4) | 子育てコラム

2006年08月21日

褒めるよりも

leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif
 


以前の子育てコラム(子どもにやる気をもたせるには)の中で「褒めることが大事」ということを書きましたが、一概に褒めていれば良い訳ではないということが、最近読んだ雑誌から勉強させてもらったのでそれを紹介したいと思います。

みなさんは子どもを褒める時に何という言葉をかけて褒めていますか?

「すごいねー!」
「上手だねー!」

たいていの方はそんな言葉をかけているのではないでしょうか?
私もそうです。褒める子育てをずっと推進してきた私にとって、この褒め言葉が子どもにとってマイナスであるかもしれないということを知った時は正直ショックでした・・・たらーっ(汗)







続きを読む
posted by はるかママ at 14:31 | Comment(6) | 子育てコラム

2006年08月11日

自分を責めてしまうママへ

leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif



「私って本当に母親失格だ・・・」
って落ち込んでしまうことありませんか?

理由は人それぞれだと思いますが、自分を責めてしまうママへ伝えたいことがあります。



続きを読む
posted by はるかママ at 14:40 | Comment(7) | 子育てコラム

2006年08月03日

待つことの大切さ

leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif


「待つことの大切さ」

よく子供に「ちょっと待ってて!」「待つことも覚えて!」
なんてついつい言ってしまうことってありませんか?

子供には「待つ」ということを身につけさせたいと思っているママがほとんどだと思います。それでは、逆にみなさんは子供のことを「待つ」ことはできていますか?

子供に何度言っても出来なくてイライラしてしまったり、他のお友達と比べてしまって焦ってしまったり…。ついつい自分の子供に対して「早く、早く」と成長を急がせてしまうことってありますよね。

「待つ」ということは、子供を信じてあげることでもあります。「今はできなくても大丈夫だよ。ゆっくり待っていてあげるからね」という気持ちで子供と接してあげると、子供も安心してのびのびと育ちます。逆に待つことができないママは、つい先を急いでしまって、その結果子供も「今のままじゃダメなのかな」って不安になります。ママが焦れば焦るほど、その気持ちは子供にも伝わります。

いつから出来るようになるのかな、楽しみだな

そんな気持ちで子供のことを待っていてあげてください。必ず出来るようになる日はきます。そんな日がきたときには、子供と一緒に思い切り喜んでください。そして、ちゃんと待つことができた自分自身も褒めてあげてください。


「いつかはきっと分かってくれる」
「いつかはきっとできるようになる」


子供を信じて待っていてあげてください。
(私もです・・・あせあせ(飛び散る汗)




posted by はるかママ at 16:54 | Comment(5) | 子育てコラム

2006年07月26日

子供にやる気を持たせるには

leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif


「子供にやる気を持たせるには」

子供を生む前、保育士として保育園で勤務していた時のことです。
「なかなか靴をひとりで履いてくれなくて・・・」
と困っている女の子(Mちゃん)のお母さんがいました。

たしかにMちゃんはお母さんの前だと甘えてしまうのか、ほとんどお母さん任せ・・

だけど、朝の登園時のその親子の様子を見ていて気づいたことがありました。



続きを読む
posted by はるかママ at 15:01 | Comment(6) | 子育てコラム

2006年07月19日

気をつけよう!「熱中症」

leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif



前回放送分の「あるある大辞典」を見ていたら、熱中症の特集をやっていて、とても参考になったのでそれも踏まえて熱中症について書いてみたいと思います。

熱中症というと、炎天下で起きるものというイメージがありませんか?
気温が高い時に起きるものというイメージがありませんか?

どうもそれだけではなかったようです・・・





続きを読む
posted by はるかママ at 16:26 | Comment(5) | 子育てコラム

2006年07月15日

「これ買って!」「あれ買って!」

leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif


スーパーのお菓子売り場やおもちゃ屋さんなどで、子供から
「これ買って!」
「あれがほしい!」
と駄々をこねられて困ることってありませんか?

私が読んだ本「続 子どもへのまなざし」という本の中に興味深い内容があったので紹介したいと思います。






続きを読む
posted by はるかママ at 20:30 | Comment(8) | 子育てコラム

2006年06月25日

お友達とうまく遊べない

leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif


「お友達とうまく遊べない・・・」

以前、ママ友達のひとりから、相談されたことがあります。
お友達と遊ぶ時に友達のおもちゃをとりあげてしまったり、自分のおもちゃを友達に貸せなかったりして、うまく遊べないって・・・
意地悪な子になってしまったのかしらって・・・

その時に、私はうまく答えることができなくて、ちゃんとママ友達に伝わってないような気がしたので、もう一度、私なりの意見と、あと本などで調べたことなどをまとめて書いてみたいと思います。




続きを読む
posted by はるかママ at 15:11 | Comment(7) | 子育てコラム

2006年06月04日

いい所をいっぱい見つけてあげよう

leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif


「いい所をいっぱい見つけてあげよう」

・あなたは自分の子供に対する悩みをもっていますか?
・あなたは自分の子供のいい所を知っていますか?

この2つの質問に対してどちらが答えやすいですか?
大抵の方は子供の悩みの方が答えやすいのではないでしょうか…

続きを読む
posted by はるかママ at 15:34 | Comment(3) | 子育てコラム

2006年05月30日

プール熱 大流行

leaf13.gif 子育てコラム leaf13.gif

hattpa300.gif



「プール熱 大流行の恐れ」

このような恐ろしい新聞の見出しがありました。
プール熱とはどんな病気なのでしょう。
プール熱という名前は昔、不衛生の状態のプールで流行したことや、プールの季節である夏にウイルスが増えて発症する子供が多いので、そう名づけられただけなので、プール以外の場所でももちろん感染します。

■正式名称 咽頭結膜熱(いんとうけつまくねつ)

■症状 
・発熱(38〜39度の高熱が4〜5日続きます)
・のどの痛み・腫れ
・結膜炎(まぶたの腫れ、目の充血、目やに)  

■原因 
 アデノウイルス(風邪ウイルスの一種で感染力が強い)
鼻水や唾液(だえき)の飛沫(ひまつ)で感染するほか、ウイルスに汚染されたプールの水や同じタオルの使用から直接、目の結膜に感染する

■予防方法  
・流行時には、流水と石けんによる手洗い、うがいを励行する 。タオルなどは別にする

・ プールからあがった時は、シャワーを浴び、目をしっかり洗い、うがいをする

・治った後も約1ヶ月は便にウイルスが出るのでオムツ交換時の手洗いに十分注意する


過去10年で最多・・・だそうです。
みんなで病気のことを知って感染を防ぎましょう。

posted by はるかママ at 14:14 | Comment(2) | 子育てコラム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。